秋の夜長に

こんにちは、神戸支店のIです。

秋ですね。
秋の夜長に、映画鑑賞でもしようかな、と思い立ち、レンタルショップへ。

そこで、『スティング』という映画をレンタルしました。

一度観た事はあるのですが(と言っても30年近く前なので…)、
ストーリーは忘れかけていて、
『確か、最後のどんでん返しが面白かったなー』という記憶と、
特に音楽が印象に残っていたので、
(このテーマ曲は、今でもCMや電話の保留音で、よく耳にします)
久しぶりに観る事にしました。

公開されたのは、1973年。
舞台は1936年のシカゴ。
大物ギャングに仲間を殺された詐欺師が、
その復讐に仲間達と大掛かりな詐欺を仕掛け、
大物ギャングを騙していくさまをコメディタッチに描いた映画です。

で、観てみると、やっぱり記憶がおぼろげだったので、
それなりに楽しめて、最後には、しっかり、どんでん返しに引っかかりました…

最後には、ボーナストラックが付いていて、色々な裏話が出て来ました。

脚本家は当時まだ無名でしたが、
この脚本を見た監督さんや役者さんが、
『この脚本は、素晴らしい!』と惚れ込んで、一気に映画までの話が進んだ事。

映画の雰囲気にぴったりの音楽は、
舞台設定の年代より古く、1900年代初頭に流行した物を、
雰囲気に良く合っている、と感じたスタッフが年代の違いを気にせず採用し、
映画のヒットとともに、音楽の知名度も一気に上がった事。
(雰囲気によく合っていたので、この映画に合わせて作られた音楽かと思っていました…)

前列にとらわれず、『行ける』と思った事を実行した結果、
良い作品に仕上がったようでした。

新しい発見もあり、ゆったりとした秋の夜長を過ごしました。
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

兵庫確認検査機構社員

Author:兵庫確認検査機構社員
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カウンター

メールフォーム

現在農業部では 日本ミツバチに興味を持ち自然豊かな環境づくりに貢献したいという「蜂友」を募集中です!

名前:
メール:
件名:
本文: