FC2ブログ

今年も残酷マラソン参加しちゃいました。

豊岡のH本です。
兵庫県下でいくつも開催されるマラソンで、一番過酷だが面白い大会が、兵庫県香美町
小代区で行われる「みかた残酷マラソン」です。
今年は6月10日に実施されました。去年は走れなかったのですが、今年また参加して
きました。

01_201806271440267f8.jpg

最大標高差410m、それ以外にもアップダウンのあるコース。これが好きな奴ってどれだけ
マゾ気質なんだと思われるかもしれませんが、中々にクセのある、人によっては
「もういやだ」と思いながら何故か次の年も参加してしまうという中毒性のある大会です。

この大会、ランナーが仮装で出場される方が多いです。出来によっては別途表彰されます。

02_20180627144027372.jpg

03_20180627144029caf.jpg

04_201806271440300e8.jpg

05_20180627144032ccc.jpg

この格好で距離24kmの大変なコースを攻略できる方ってすごいです。真夏なのにね。


この大会、リピーターが多くて最近では定員に達してしまうことが多いので早めに
申し込まなければいけません。会場の規模などから3000人以上はキャパシティオーバー
ですから、それ以上は募集出来ないようです。

06_2018062714404878f.jpg

香美町小代区の人口を大きく上回るランナーがこの日に集まりスタートします。

07_20180627144050831.jpg

08_201806271440515ff.jpg

途中のエイドでフォークシンガーの「高石ともや」氏が応援して下さっています。
若い人は知らないでしょうけど、60代以上の方ならご存知な方が多い、1960年代に
活躍されたシンガーです。
この方は毎年、この大会に応援に来てくださいます。この大会の大ファンの一人です。

09_20180627144053775.jpg

10_20180627144054e01.jpg

11_201806271441121ef.jpg

コース最高標高のエイドです。山のてっぺんなので見晴らしは最高です。
(普段はキャンプ場の駐車場)


この大会の魅力というか、他の大会とは異なるところは途中のエイドの数です。
コース24km中、なんと13箇所(他に私設エイドも数箇所)という、1km~2kmおきに
休憩ポイントがあるという、こんな大会は他にありません。

12_2018062714411399c.jpg

聞くところによると集落ごとに作ってあるのだとか。運営は集落でボランティア
なんですが、回を重ねていくうちに「うちの集落にも作らせろ」と集落が運営側に
声が上がり、徐々に増えたらしいとのこと。


今回、スタート前に小雨がありましたが、ほぼ終了までなんとか大雨にならなくて終わったようです。

13_2018062714411540c.jpg

今回は暑さもそれほどでなく、私も今までで最高記録で完走できました。
やっぱり坂道は辛く、歩いた箇所も多かったんですがね。

14_20180627144116d6c.jpg

完走後、無料の冷えたトマト、ソーメンをいただきました。
途中のエイドと完走後の食事で大満足です。
スポンサーサイト

銀の馬車道

姫路本店AYです。

約1年前に日本遺産に認定された、銀の馬車道
の一部を見てきました。
(銀の馬車道:かつて姫路・飾磨港から朝来市・生野鉱山を結んでいた日本初の
高速産業道路)

DSC_0019_20180623130722a04.jpg

DSC_0021.jpg

DSC_0024_201806231307283dc.jpg

DSC_0023_201806231307277d0.jpg

道の駅 銀の馬車道・神河です。
「銀の馬車道」(国道312号)沿いにあります。

DSC_0022_20180623130724e74.jpg

実際の銀の馬車道ロードらしいです。

ご挨拶

加古川支店 Oです。
5月下旬に入社致しました。
至らぬ点が多々ありますが、宜しくお願い致します。

恐縮ですが、自己の紹介としましては・・・
趣味は、「たま~に行く遠出を楽しむ事」ぐらいでしょうか。
そこでしか味わえない美味しいものをできるだけ食べあさり、
地酒を少々いただくことに幸せを感じています。

建築を難しくしない事。それでいて安全安心である事を
心掛けて、正確な業務に従事したいと考えます。

自動ドア

加古川支店のKです。

とあるホテルの自動ドア( ;∀;)

おーーー( ゚Д゚)

1_20180611162132363.jpg

3 (1)

3 (2)

本社ポーチ柱と同じ (^_-)-☆

IMG_2750.jpg

羊の毛刈り

I井です。

先日、友人宅で毎年恒例となりつつある、羊の毛刈りを行いました。
私たちはこの時期に衣替えをするように、羊たちも衣替えをしなくては熱中症になって
しまいます。羊はこの時期でも、もちろんウール100%!とても暑いようです。

1_20180611151447d06.jpg

まずは羊を捕まえるため、羊との追いかけっこから始まります。
捕まえた時点でみんなドロドロ、ヘトヘトな状態です。
休むことなく早速、毛刈り用の大きなハサミで刈っていきます。
3年目ともあってだいぶ慣れてきました、躊躇なくザクザク刈っていきます。
実際は羊の体はとてもプニプニで柔らかいので油断して肉を切ってしまわないか、
とても怖いものです。

2_201806111514496dc.jpg

毛刈り中の羊はおとなしくじっとしててくれます。

3_20180611151451e5c.jpg

もう三才、ちゃんとカメラ目線もしてくれるようになりました。

4_20180611151453bd3.jpg

毛刈り終了。羊もずっとじっとしていたのでくたくたです。
だいぶすっきりしました。毛もきれいになり、毛刈り前の半分くらいの体の大きさに
なりました。
羊毛もゴミ袋いっぱいの量がとれました。これを洗いにかけ、毛糸やフェルトへと変化する
そうです。
羊の毛刈りがこの時期の風物詩となりつつあります。

家族が増えました!!!

梅雨に入ってしまいましたねぇ‥
どうも元祖管理人KYです。

オイラに家族が増えました! 
というよりも、また趣味が増えてしまいました…

ある方に月一のペースで熱帯魚屋さんに連れていかれ(笑)
色々な水槽を見ていると キャリコ琉金

00_20180606162207e25.jpg

という金魚が、ぎごちない泳ぎで、とてもカワユイ姿だったため、
頭から離れず1年と数カ月!
どうしても 金魚 が飼いたくなり 思い切って飼うことにしました。

まず ネットサーフィンでお勉強を数カ月
やっと先週末より飼い始めました。

キャリコ琉金目当てでお店に行ったのですが
目に入った 丹頂 という金魚の可愛い事!
3匹を家に連れて帰りました。

01_201806061622098b9.jpg

はじめは3匹の違いが分かりませんでしたが、
よく見るとそれぞれに特徴がわかり
上:SU-uちゃん 右:MOAちゃん 下:YUIちゃんと
名付けました。

02_20180606162210258.jpg

上:MOAちゃん 右:SU-uちゃん 下:YUIちゃん

03_20180606162212a5e.jpg

水槽に近づくと お尻をフリフリ寄ってきて 餌を催促します!!!
一番かわいい姿ですね(笑)

因みに食欲は 引くぐらい旺盛です!

04_20180606162213daa.jpg

左:SU-uちゃん 右:YUIちゃん

05_2018060616222436f.jpg

YUIちゃん

06_201806061622254f6.jpg

SU-uちゃん

MOAちゃんは 活発すぎて 単独撮影はさせてくれません…
飼い始めの一週間が大切という事で大事に育てようと思います!

送別会

瑞宝双光章を受章された豊岡支店長の太田英作氏の送別会へ参加してきました。
15年間有難うございました。
健康に留意され今後共よろしくご指導お願いします。

20180606-01.jpg

4月、5月の過ごしかた

T次です。

4月、5月とバタバタと過ぎていった感じがしています。
4月は、プライベートでの大大大イベントがあり、5月は、本店のお引越し。
本当に、あっという間に過ぎていってしまいました。

4月の大大大イベントとは、「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」への参戦です。
従姉妹が、大ファンで何日かチケットを予約していたのですが、私と一緒に行ける日だけが
当選。当日、会場へ行きドキドキしながら席を確認すると、なんといわゆる「神席」で、
本当に目の前で歌う踊る姿をみることができました。
もう、本当に「ありがとう」という言葉しかありません。。。。

5月、本店のお引越し。毎日、とっても過ごしやすい空間で業務ができ、ついつい長居を
してしまっています。
新社屋での業務も1か月が経過し、お気に入りの風景がいくつかできました。

image1_2018060420023887d.jpeg

これは、私の席から見上げた時に見える風景です。
パソコン画面を見つめすぎて、すこし疲れたときに、ふと見上げています。
吹き抜けの空間と木の色彩に癒されるという日々を過ごしています。

また行ってきました。

本店K田です。
新社屋への引っ越しが終わってから間もなく1か月が経とうとしています。
バタバタとしましたが、ようやく落ち着いてきた気がします。

引っ越しが終わってからのGW中、またあの場所へ行ってしまいました。
何をしに…?と自問しましたが、
「故郷へ帰るのに理由なんていらないよ!」という友人の強い言葉に背中を押され
第二の故郷へお散歩です^^

eki.jpg

今回は買いものついでにおやつを食べ歩きました。

erika.jpg

hosiimo.jpg

gu-te.jpg

tom.jpg

ramune.jpg

こどもの日だったので、喫茶店のマスターがラムネをくれました^^

IMGP0472.jpg

IMGP0478.jpg

気持ちの良い快晴で、散歩をしつつ食べ歩きつつ、
立ち寄ったお店の人とおしゃべりも楽しみながら気分も晴れやかです!

nyannko.jpg

道を譲ってくれる行儀のいい地元民に
再び訪れることを約束したので、近いうちに必ず・・・・

プロフィール

兵庫確認検査機構社員

Author:兵庫確認検査機構社員
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カウンター

メールフォーム

現在農業部では 日本ミツバチに興味を持ち自然豊かな環境づくりに貢献したいという「蜂友」を募集中です!

名前:
メール:
件名:
本文: