FC2ブログ

もうすぐ春

こんにちは。

神戸支店のIです。

やっと、春が近づいてきたな~という時期になりましたが、
この冬はとっても寒かったですね。

前回私が書いたブログで、六甲山に
少し雪が積もっている写真を投稿しましたが、
あれはまだ頂上のみでした。

年が明けて、雪が降る日も増え、今回はふと!見たのではなく、
六甲山絶対に雪積もっている!!と見ると、やはり、
下の方まで積もっていました。

画像①

電車の中や建物内から見るのは綺麗だな~と
思うのですが、この日は寒くて写真を撮ってそそくさと
歩いて帰りました。


島根県の親戚からは、こんな写真が・・・・

画像②

画像③

本当に寒さ厳しい冬です。

けれど、もうすぐ春ですね!!

スポンサーサイト

実験

山から切り出して製材した杉の木を
水に浸して木の色をよくしたいと実験しました。
切り立ての杉の木は水に沈みます。
重いですね。驚きです。

20180217-01.jpg

20180217-02.jpg

三田マスターズマラソン

豊岡のH本です。

少々前になりますが、昨年のマラソンの走り終えとして三田市で実施された
三田国際マスターズマラソンの報告をします。
12月17日、師走で忙しくなる時期に実施されたマラソン大会です。
コースはハーフで、高低差が結構あり走りがいあります。

天気は晴天。ですがめっちゃ寒い。スタート位置の高度計で見ると有馬高校のグラウンドは標高150mです。っていうことは私の家より標高では100mも高い場所です。
三田市の寒さは但馬地方の平地より体感ではずっと寒い感じです。

それを見込んでウェアは冬場仕様で参加しました。

DSC_0067_2018020914461580c.jpg

まずは受付。この大会の参加賞は地元の「味噌」と「餅」です。
今回初参加でしたが、これは例年同じらしいです。

DSC_0073_201802091446178c7.jpg

スタートするまで底冷えします。トイレは事前に行っていましたが我慢出来るかな?
コースは有馬高校前から新三田方面へ、そこから三田西インターの工業団地前へ行きます。
途中、牛舎から芳しい香りが漂うポイントがあります。田舎ですね~

DSC_0075_20180209144619110.jpg

住宅街もコースにあります。コース上の標高差は80mくらいですが、関西学院大学のあたりはアップダウンのあるコースなので、坂道走り慣れていないと結構大変です。
坂道なので、歩いている方も多いです。

今回も無事完走です。寒い時期の大会なのでアップダウン多いですが、無事ゴール
できました。
尚、このコースは2時間半で完走出来ないと時間切れ扱いになります。坂道コース慣れて
いないと時間切れになる方多そうです。

DSC_0076_20180209144619167.jpg

帰り道、制限時間カウントダウン中でも結構多い方がゴールに向かっていましたから。
ちなみに今年の完走率は91%でした。

終活?

加古川支店のKです

先月の話ですが叔父が続けて亡くなり、1週間に2つの葬儀に参列しました。
一人は隣に住んでいてよく顔を合わせる『となりのおっちゃん』
もう一人は私が小さい頃にいつも袋いっぱいのお菓子を持って来てくれた
『おやつのおっちゃん』(失礼やろと母親に怒られていた記憶があります)。
この場を借りて ご冥福をお祈りいたします。

このように最近は親世代の葬儀が増えてきました。
そういうこともあり、母親と『終活』について相談しました。

まずは何かあったときの連絡先を用意する、

そして遺影を用意する
これは3月に娘の卒業式があるのでその時に家族写真を撮ろうという事になりました。

そんな話をしていると
母親がちょうど某大手葬儀屋の会員登録をしたというじゃありませんか
いつの間に?と聞くと
叔父の葬儀が終わって次の週に葬儀屋さんの営業訪問があったそうです。
母親はタイミングがええなぁと言っていましたが
確実にピンポイント営業かけられてるやん!と ちょっと引きました・・・
が同時に商魂たくましいなぁと感心もしました。

やっぱり事業を存続・拡大するには いろんなことを考える必要があるのですね。

厄払い

加古川支店 Fです。

2/4の日曜日に厄払いに行ってきました。
去年から年始まで、何かにとりつかれてるんじゃないかと思うくらいプライベート
で色々あったからです。

加古川にある神社に朝から向かいました。
20分で5000円と私にとっては高額でしたが、これで厄とはおさらばできるならと思い
払いました。

厄払いの後には、一緒に行った友人家族に焼き肉をご馳走になりました。

とても寒い日で5000円も払いましたが、久しぶりに友人の家族とも会い、焼き肉もご馳走
になりありがたい一日となりました。

よい一年になりますように。

プロフィール

兵庫確認検査機構社員

Author:兵庫確認検査機構社員
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カウンター

メールフォーム

現在農業部では 日本ミツバチに興味を持ち自然豊かな環境づくりに貢献したいという「蜂友」を募集中です!

名前:
メール:
件名:
本文: