最近の公共施設

加古川支店のI岡です。
久しぶりの登場で失礼します。

最近、現地まで見に行った公共施設の紹介を少し。

①金沢海みらい図書館
②国立新美術館

まずは外観を比べてみます。

01_20171128141538a97.jpg

02_20171128141539bea.jpg

次はディテールの比較。

03_201711281415403c8.jpg

04_20171128141542667.jpg

内観です。

05_20171128141543990.jpg

06_20171128141618353.jpg

図書館と美術館の違いはありますが、
非常に対照的なデザインです。

ご覧になられた方はどうお感じでしょう?
デザインの好き嫌いはあるとは思いますが...

私は外観のデザインは特徴的であっても、
内部空間、特に光の取り入れ方が、
それぞれの施設の利用目的に合わせて
うまくデザインされていると、
実際に行ってみて感じました。

以前の図書館や美術館では、ここまで
自然光を取り入れることはしないで、
照明で調整していたと思いますが、
「人が集う」「人が楽しむ」といった
多様な機能を備えることが多くなり、
自然光を取り入れた内部空間が
見られるようになってきていると感じます。

なお、①の金沢海みらい図書館に行った際に、
同じ金沢の、金沢21世紀美術館にも訪れたのですが、
人が多すぎて入る気がしないほど
たくさんの方が訪れていました。

円形でしかも外壁はほぼ全面ガラス張り、
これまでの美術館では考えられないデザインですが、
周囲の公園や観光地と相まって、来た人が
美術だけではなく多様な楽しみ方のできる
賑わいを創出する施設になっていたと感じました。


あとは、現在、国立新美術館で開催されている
安藤忠雄展「挑戦」でのひとコマ。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、
「光の教会」を原寸大で再現して展示しています。

07_20171128141620773.jpg

08_20171128141621bc7.jpg

これもその名の通り、自然光が強烈に印象的です。
展示のために増築申請までしたという話ですから、
安藤忠雄氏の執念には恐れ入ります。
十字に切ったスリットに、本物にはガラスが入っていますが
展示(フェイク)では入っていません。
これをどうしても実現したかったという執念。

ここでも非常に多くの人が。
仮設のアプローチもあり、さながら本物の建築物。
(というか増築したから本物です!)

09_20171128141623e77.jpg

10_20171128141624e5b.jpg

安藤忠雄氏の建築も非常に好き嫌いがはっきり分かれますが、
個人的には今回の展示を見て、ますます好きになりました。
また生き方や建築に対する真摯な姿勢に、尊敬の念を抱きました。
まさに「挑戦」というタイトル通りの内容でした。
スポンサーサイト

漫画

加古川支店 Fです。

最近寒いので休みの日はこたつで漫画を読んでいます。

前に読んだ漫画ですが、最近改めて読むとまたうるっときたりほっこりしたりしてきます。
会えないけれど会いたい人に会いたいなーという気持ちになります。

これからも寒くなるので他にも漫画を読んでみたいと思います。
何かおすすめがあれば教えてください。

第4回 哲学者 内山節先生の話を聞く会

「未来はどこにあるのか」というテーマでの講演がありました。

遠くは東京より伝統木構造の会の会長である増田一眞さん、雑誌「かがり火」編集長の菅原歓一さんも参加下さいました。
内山節先生の話はとても丁寧に分かり易く説いてくれるのであっという間に3時間半が経ち、最後まで全員が真剣に聞き入っていることに驚きでした。
人それぞれに色々な未来がある。そしてその未来は心の中でしか本当のものは見えない。
目に見えないそれぞれの結び合いの中で関係の仕方によって見えてくる未来も違ってくる、と。
「自分は何と結ばれながら」生きているのか、という視点が大切であると説いて下さいました。

20171127-01.jpg

「ありがたい」

大正ロマン館

姫路本店AYです。

2017年10月、たつの市に醤油の郷 大正ロマン館がオープンしたので行ってきました。
ここは旧龍野醤油同業組合事務所をたつの市の魅力発信や観光交流の
拠点として整備されたそうです。

DSC_0126.jpg

DSC_0127.jpg

DSC_0128.jpg

事務所棟です。
観光案内になっています。

DSC_0131.jpg

DSC_0132.jpg

ここは、多目的棟(クラテラスたつの)です。
古い醤油蔵を再生した施設で上の大正ロマン館に
隣接しています。
たつの市の地場産品ショップで醤油やそうめんなどを
販売しています。
また、カフェを併設しているので食事もできます。

DSC_0133.jpg

大正ロマン館の近くにあった、自販機です。
たつの市は醤油で有名なので、醤油やもろみが自販機で売っていました。

DSC_0134.jpg

DSC_0135.jpg

大正ロマン館は龍野城の近くにあり、城下町ただよう場所にあります。

今年最後の水汲み

F本です。

銘水を求めてちくさ高原へ行きました。
前日からタンクを洗って準備は万端!
天気は宍粟市は雨の予報。姫路市はまずまずの天気なのに?
水を汲みに来る人はたくさんいるので朝早くに出発しました。
雨は降っていませんが、空は曇っていました。
奥に行くにつれ、雨が降ってきました。

20171119-01.jpg

気温は2度、デヴの私でも寒く感じます。

20171119-02.jpg

山を見上げると所々白くなっていて、霜かなと思いました。
さらに奥へ進むと雨に雪が混じってきました。まだ11月なのに?
まさかとは思いつつ、車を走らせていくと・・・

20171119-03.jpg

周りが真っ白に!

20171119-04.jpg

積もっています。

20171119-05.jpg

夏用タイヤなので滑って上へ登れません。
何とか登れたにしても水を積んだ状態で安全に山を下って帰ることが出来ないと判断して、目的地を目の前にして引き返すことにしました。
今年最後の水汲みは断念しました。残念!

だいず 、その後のその後

姫路本店I井です。

6月に畑に豆まきをした大豆。
早いもので5か月も経ち、無事に枝豆となりました。
肥料を全く蒔いていなかったので豆ができるのかと心配でしたが
無事にできていました。

1_20171117172043e93.jpg

ただ、このタイミングでは収穫はしきりません!
目的はだいずの収穫なので、もうしばらくの間、大豆になるまで放置。
枝豆は味見のため少しだけ収穫をしました。
枝豆から大豆になるまでもうひと踏ん張り頑張ってもらいます。

お手伝いしていた稲も収穫の時期を迎え、稲刈り。
ここではコンバインではなく、手刈り。
ひたすら手で刈って、そして束ねて、
稲木へ、はざ掛けをしていきます。
この作業を何度も何度も繰り返します。
おかげで足腰は筋肉痛でクタクタになりました。

2_20171117172045e8f.jpg

昔の人はこういった大変な作業を当たり前に行っていたと思うと
ご飯粒、ひと粒も残さないでたべるように!と言っていたのも分かるような気がしました。
作業は大変でしたが終わったあとのはざ掛けのある風景を見ると気持ちの良い気分に
なりました。また、一段とごはんが楽しみになりました。

3_201711171720463cf.jpg

4_201711171720470c4.jpg

岡山県の山奥

どうも元祖管理人KYです!
めっきり寒くなりましたね。
山間部を走るためにクルマにスタッドレスを履かさないと!
と考えております。

まだスタッドレスの必要のないとある暑い日に山奥に出かけました。
山間部の細い山道をクルマで走って着いたところは

ゲートが猫になっています

00.jpg

ここは 岡山市北区金山寺にある 『招き猫美術館』
http://www.manekineko-m.jp/

01_2017111315334309a.jpg

02_20171113153345cfa.jpg

一階は世界の招き猫の企画展をしていましたが
私の目的は 2階

沢山の日本の招き猫が飾られています!

03_201711131533463af.jpg

04-1.jpg

04-2.jpg

05-1.jpg

この美術部は近隣にあった古民家を移設したものだそうです。
2階はこの古民家の梁組を見ることができます!

06_201711131534040a7.jpg

最後は珍しい 巨大招きね…???

すいません 大阪で見た キツネDEATH!!!

07_20171113153405928.jpg

初めまして

初めまして。
9月より入社しました 本店 T次 です。
多くの方にお声かけ&フォローをして頂きながら毎日を過ごしています。
最近は、皆さんの仕事以外のお話をお伺いするのが楽しみでもあります(^^)

少し自己紹介を…
姫路市の北部の町から車で通勤しています。
約1年前までは、いわゆるペーパードライバーでして…
ある日、車に乗り込みバックしようと思い「B」の表示を探して焦り
家族に助けを求め走っていました。自分でも驚きです( *´艸`)
休日は、甥っ子と遊ぶか、運動をかねて「ホットヨガ」に通っています。

よろしくお願いします。

image1.jpeg

七五三参り

本店 S野です。

11月という事で、
我が家は少し早く、先月に七五三参りをしてきました。

あっという間の三歳。。
嬉しいですね(^^*


台風直前の大安吉日、、
少し強めの雨の中、姫路護国神社へ。。

天気のお陰で、
参拝者も騒音もなく、お参りは厳かに進みました。



1509161408429-1.jpg


自分たちの結婚式、そしてお宮参りでもお世話になり、
親子三人でお参りできたのは感慨深かったです。

子どもが履いているブーツも2歳ではぴったりだったのが、もうピッチピチです。
主人手作りの靴ですが、もう次の靴が必要です^^; はっ、早い。。

どんどん成長する子どもに引っ張られて親になっている様に思う事も多いですが、、
のびのび成長していって欲しいですね^^

毎日の成長に感謝です☆☆

ただ、3歳児、、動き回って思い描く理想の写真が撮れませんっ(><!!
私にとってこういう時は、ただただ戦いです(>皿< 

プロフィール

兵庫確認検査機構社員

Author:兵庫確認検査機構社員
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カウンター

メールフォーム

現在農業部では 日本ミツバチに興味を持ち自然豊かな環境づくりに貢献したいという「蜂友」を募集中です!

名前:
メール:
件名:
本文: