FC2ブログ

だいず蒔き

姫路本店I井です。

先日、畑に大豆の種まきを行いました。
少しずつですが自分で食べるものを自分で作れるようになれればと
思っています。

1_20170630140813b95.jpg

去年採れた大豆、種まき用に置いていたものを使います。
種と言っても大豆そのものを直に蒔きます。

2_20170630140814aef.jpg

とりあえず畝の上を裸足でひたすらずしずしと歩きます。
畝で遊んでいるわけではなくて、種を埋める穴をつくるために深めの足跡をつけています。

裸足は地面のひんやりとした感じが伝わり気持ちがよいです。

次に、できた穴に大豆をぽいぽい蒔いて土を被せる。
以上で終わりです。

3_2017063014081681a.jpg

無事に芽が出てくれることを願います。

そして、一週間後。

畑を訪れると、
まだ小さいですが無事に芽が出ていました。

4_20170630140816764.jpg

芽が育ち大豆になるまではまだまだですが鳥や鹿に食べられない
ように無事に育ってくれればと思います。
スポンサーサイト

元祖管理人KY ペットを飼う???

もう六月も終わります!月日が経つのも早いですねぇ!
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
申し遅れました。どうも元祖管理人KYです!

今年の半年を振り返ると どうも色んな意味で調子がよくありません…
年末からひどい肩こりに見舞われ
お正月明けにインフルエンザにかかり
実家でも事故により肉親が入院
胃の調子が悪いと思い検査するとお医者さんから
『KYさん アニサキス飼ってますねぇ!』
という思いがけない診断‥
これは厄除けをしなければと考えていた矢先

ある雑貨屋で視線を感じ振り返ると 猫の彫り物
その横には 『猫は魔除けになります!』 と
ペットが飼えない環境なので丁度いいか!
と、早速連れて帰選りました。

06_20170629171056d7e.jpg

その後も 黒い招き猫 が厄除けになると知り
とあるところで手に入れたのが 唐草模様の珍しい招き猫
これは 右手を上げているのと左手を上げているのと ペアなので
右手を上げているのは 実家 に置きました。

04_201706291710470c7.jpg

お香を焚く香炉代わりに使っている陶器も
ダヤンというキャラクターのもので

05_20170629171048233.jpg

その後も色々集めて少し賑やかになりました。

03_2017062917104597c.jpg

中でも主の様な 普通の招き猫

02_2017062917104456e.jpg

この招き猫が 手に入れた状況から考えると
物凄い力を持っている様に思われます。
今日も手を合わせ 感謝!!!

因みに 会社にも 鎮座してもらっています!

01_2017062917104225a.jpg

ねこまみれ

本店K田です。

最近、立て続けに会社の近くで猫に遭遇しました。
よく会う猫もいれば、レアな猫もいます。

IMG_3079.jpg

IMG_3091.jpg

IMG_3093.jpg

IMG_3101.jpg

あえて猫がよく出る道を選んでいる成果です。
・・・が、全く仲良くなれません。

家には割と仲良くしてくれる猫が気まぐれに出迎えてくれます。
呼んだらちゃんとお返事をしてくれるので偉いです。

IMG_3109.jpg

外はふわふわ、中はもちもち
疲れたときは猫を揉むと元気になれるのでおすすめです。

絵本

こんにちは。
姫路本店 S野です。

2歳半になる息子がいまして、
寝る前、時間がある時は絵本を読んでいます。

その絵本の1つ、私と主人がどうしても読み聞かせしたかった絵本もあります。


それは、「こびとのくつや」です。


DSC_1970.jpg

DSC_1971.jpg


夫が靴職人なので、
靴屋さんの話をどうしても読み聞かせたいと思い、買いました。


読んでいる途中、「トントントン!!」と言って、靴づくりの真似をしたり、
「この靴は、○○の!!この靴はお母ちゃんの!!これはお父ちゃんの!!」と言ったりしています。


子どもの将来は、靴職人に!!!とは全然思ってはいませんが、
靴づくりの大変さを知り、父を誇りに思ってくれるようになって欲しいと思います。

その延長線が靴職人かも知れませんが、、
自分のしたい職に就いてくれれば良いかなぁと思います。


文章も読みやすく、さし絵も素敵で良い絵本です。
おすすめの絵本です(*^U^*

白鱚

姫路本店のTです。

ようやく白鱚が釣れ出したとのことで、先週の日曜日に市内の海釣り公園に
行ってきました。

①

タックル(釣り道具)は、本格的な投げ釣りの仕様ではなく、手軽なルアーフィッシング用のチョイ投げ仕様です。

②

あいにく、その日は潮の動きがイマイチで、あまり釣れていない状況だと海釣り公園の
職員さんから聞き、期待はしていませんでしたが。。。

数匹ながら白鱚の姿を見ることができました。

③

④

これからは、釣果も上向きになるので、みなさんも手軽に魚釣りをしてみては
いかがでしょうか?
この魚の大きさからは想像つかない程引く力がありますので、楽しい釣りになりますよ。

家島町真浦を手ぶら歩き

本社街歩き人

朝早く姫路港に向かう、高速船で半時間で上陸
船着場は島チャリと魚売りのおばちゃんが出迎える

船着き場2

商売1

仲間と分かれて、城山公園と亀の待つ辻に向かう

遺産1

岩亀

島人2

水は透き通って、手で泳いでいるクラゲや船影をすき取れるほど澄でいます。

海と水2

海と水1

路地は狭いが人の暮らしは慎ましく活動しています、島の猫も健在のよう、

道2

路地2

島の猫2

暮らしの場は山の上に上にと、漁場は無限の海に開けている。

道1

島の生活は海

路地の向こうには、造船と船泊がひしひしと繋がっている、どこかの
地中海の国に迷い込んだようです。

路地裏1

島の発展は住まい1

工業は

姫路本店TB田です

ある日の昼休み、F本さんが虫取り網を持って川原へ向かって行きました
気になって後を追いかけると・・・・

写真 2017-06-02 12 41 28

どうやら本店玄関の水槽に入れる「エビ」を探しているようです
ですが一匹も捕れなかったので、ペットボトルで仕掛けを作って一晩沈めることにしました








写真 2017-06-02 13 03 23



写真 2017-06-02 13 03 53



翌日回収してみると・・・・
1匹だけ捕れていました!







写真 2017-06-03 12 25 31


写真 2017-06-03 12 34 34 (1)



エビは水槽を綺麗にしてくれるそうです
今後の働きに期待です

写真 2017-06-03 12 52 08

旧暦の・・・

姫路本店のK山です。

先日、旧暦の端午の節句ということで、
かしわ餅をいただきました。

この餅をくるんでる葉っぱは、

柏の葉

ではなく、

がまの葉

だそうです。


がまの葉があるということ、
初めて知りました。

とてもおいしかったです!

IMG_1887.jpg

最近の出来事ふたつ

姫路本店N井です。
運転免許証の更新に行きました。写真映りがなんともビミョーで
ちょっと凹みましたが、まぁ実物もこんなもんでしょう(^◇^;)

即日交付で受け取った新しい免許証には、有効期限が『平成34年』
と記載されていました。天皇の退位特例法も成立したことですし、
次の元号に変わったら、また更新に行くことになるのでしょうか?
写真撮り直してくれるのか、気になるところです・・・。


~話は変わって~

4月から5月いっぱいかけての毎週末、色の勉強に通いました。
昨年受講したカラーセラピーとカラーテストに続いて、今年は
パーソナルカラー分析の講座です。

写真①

女性向け雑誌などで特集されていたりするので、ご存知の方も
いらっしゃるかもしれません。胸元にドレープと呼ばれる色布を
当て、その人に最も似合う色の傾向を分析・診断するものです。
基本的な4シーズン分類を学んだあとに、さらに明度や彩度、
素材感などにも着目して12タイプに分類する手法を学びました。
座学は面白いけど実技がものすご~く難しいのです!!(^-^;

全部で52枚のドレープを使うのが基本です。事前に行うファン
デーションチェックと、色味の異なる12枚の赤系ドレープ診断で
おおよその方向性が決まり、その後に明度・彩度のタイプを
分析、確定していくという流れです。

写真②

講座の最終日には、3名のゲストに来て頂いて分析・診断を実践
したのですが、それはそれはもぉ診断に迷いまくりです!
最初の段階では『明らかにこっちだな』と方向性が見えていても
途中色々ドレープを当てているうちに『ん?こっちも悪くない?
むむむ~??』となり、先生に助け舟をお願いする始末(;´Д`)

聞けば、先生も初めの20人くらいまでは迷ったそうなので、
とにかく数をこなすのが一番のようです。
無料練習台になってくださる方を随時募集中です。興味のある方、
怖いもの見たさの方、こっそりとお声掛けくださいませ~。

洗面化粧台のお話

こんにちは、神戸支店のI上です。

先日の、とある日曜日、朝起きて顔を洗っていると、
突然、洗面化粧台の排水が流れなくなりました。
流れにくい、というレベルではなく、
排水口に栓をした様に完全に詰まって水が溜まったままです。

使い古した歯ブラシで排水口を突いてみたり、
錠剤型の配管洗浄剤を入れてみたりしましたが、全く変わりません。。
これ以上触って漏水を起こしたりしたら、もっと大変な事になると思い、
管理会社に連絡してみると、
ありがたい事に、すぐに水道業者さんが来てくれました。

大型の吸引器?を排水口に当てて、引っ張ってもらうと、
大量の水垢が溢れて来て一気に水が流れて行きました。
排水管の側面に付着していた水垢が、なにかの拍子に剥がれ落ちて
排水管を塞いでしまっていた可能性が高い、との事でした。

2年に1回位は、定期的に管理会社の排水管洗浄をして貰っていたのですが、
その水道業者さんによると、毎日使う所なので、どうしても水垢が溜まってしまい、
もう少しこまめにお手入れした方が良いかな。。との事でした。
といって私達は、専用の器具を持っている訳でもないので、
何か簡単なお手入れ方法が無いか相談してみると、
ご存知の方もおられるかと思いますが、一週間に一回程度で良いので、
洗面台に栓をして、水(ぬるめのお湯の方が更に良いみたいです)を
一杯まで溜め、栓を抜いて一気に排水すると、その勢いで、
ある程度の水垢は流れて行って、配管に付着したり、溜まったりしにくくなる、
と教えてもらいました。

と言う訳で、とりあえず、風呂の残り湯をオーバーフロー管まで一杯に溜めて
実行してみました。
栓を抜くと、渦巻きの様に勢い良く流れて行き、オーバーフロー菅と排水菅が合流する所
から、水垢が出て来るのが見えました。
そこから下の方は見えませんが、
あんな感じで水垢が流れて行ってくれてるだろう、と思いながら、
もう一回、洗面台一杯にお湯を溜めて、一気に流しました。

排水管が詰まって困りましたが、
おかげで簡単なお手入れ方法を知る事が出来ました。
効果があると信じて、一週間に一回、続けてみています。

プロフィール

兵庫確認検査機構社員

Author:兵庫確認検査機構社員
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カウンター

メールフォーム

現在農業部では 日本ミツバチに興味を持ち自然豊かな環境づくりに貢献したいという「蜂友」を募集中です!

名前:
メール:
件名:
本文: