今年最初の出来事

姫路本店AYです。

本年初なので、いろいろなことを。

まず、姫路周辺での写真。

DSC_0001_201702241117380d5.jpg

DSC_0002_20170224111739bc3.jpg

DSC_0004_20170224111746aa2.jpg

DSC_0005_20170224111741b76.jpg

DSC_0008_2017022411181249e.jpg

DSC_0009_20170224111808d11.jpg

次に、京都での写真。

DSC_0037_2017022411181002a.jpg

雪が積もっているのかなと思ったのですが、
山の方にうっすらあっただけで、
市街地にはなかったです。

DSC_0048.jpg

カニのフルコースで、満喫しました。

ではまた。
スポンサーサイト

4回目の車検!

どうも 元祖管理人KYです!
愛車が4回目の車検を受けました。
あと少しで 130,000Kmです!

画像01

愛車引き渡し時にお世話になっている担当の人に
『あとは 150,000Kmを目指しましょう!』と笑顔で送り出してもらいましたが
目の奥では 『次は新車やでッ!!!』と訴えているのがわかりました(笑)

実は何度か買い換えようとしたのですが今のクルマに魅力を感じず
バブルカーの様なクルマが出ないものかと思う今日この頃…
ということで ミニカーで個性的なクルマを紹介しましょう!
因みにバブルカー(Bubble car )とは超小型自動車の一種で
呼称の由来は、小さな車体に対する大きなキャノピーが
バブル(泡)を連想させることからです!

まず 有名な BMW ISETTA(イセッタ)

画像02

そして イセッタにそっくりですが ハインケルカービネ

画像03

子供の工作か(笑)? フルダモビルN2

画像04

子供の工作に 少し手を加えました! フルダモビルS7

画像05

そして おもちゃか? MINIから派生したコンセプトカー MINISSIMA
(ミニシマ)

画像06

日本も負けてないよ! フジキャビン

画像07

最後に ディズニーアニメ カーズの プロフェッサー・ゼット

画像08

のモデルになった ツェンダップ・ヤヌス

画像09

以上個性的なクルマの一部でした!
こんな個性的なクルマが出てくれると 即買い換えます!!!

花粉症

姫路本店のM田です。
1月の末ごろに天気予報で「そろそろ花粉のシーズンです」と言っていたので、
2月に入ってすぐ、病院に花粉症の薬を貰いに行きました。
夜中のうちに飲んで、日中の服用はなしというものです。
幸いにも、今のところはひどい症状は出ていませんが、目がちょっと痒いです。
病院の先生曰く、花粉症の対処は1月から始めた方が良いとのことでした。
早いうちから対処しておけば、重症化せずに済むということです。
そういえば去年も1月の下旬から薬を飲むようにしていたので、それほどひどい状態には
ならずに済みました。
毎年花粉症でお悩みの方は、今から薬を服用しても決して早すぎるということはないそう
です。
花粉症の薬は飲むと眠くなるというのが一般的ですが、寝る前に一錠服用するだけで済む
便利なものもあります。
花粉症には、ぜひ早めの対処を!! です。

雪の日

N安です。
今年は雪が多い年ですね~。
「雪のため、会社、遅刻します。」と言ってもなかなか信じてもらえない。(*_*)
姫路より少しだけ北の方・・・少しだけなのに、姫路とは雪の量が違う。

今年、1月15日 (^_-)-☆
子供がソリで坂を滑れるくらいでした!!
子供は大喜びですが、一日どこにも行けませんでした((+_+))

IMG_1154.jpg

IMG_1157.jpg

IMG_1158.jpg

IMG_1159.jpg

IMG_1160.jpg

IMG_1161.jpg

IMG_1162.jpg

IMG_1163.jpg

インフルエンザ・ウォー

本店のK田です。

2月14日はバレンタインデーです。
我が家ではインフルエンザがプチ流行しているため、
手作りチョコレートを作ると危険なものが混入しそうです。

なので休日は外に出るのを自粛して、
チョコではなく別のものを作りました。

画像1 箱

日本戦車のチハです。
ある日ものすごくかわいいニッパーを見つけて
どうしてもそのニッパーが欲しかったのですが、
ニッパーなんて単品で買ってどうするんだ・・・・と自問した結果、
初心者向けの戦車プラモを一緒に買うことにしました。

画像2 ニッパー

これが私の好きなキャラクターが描かれたニッパーです!
とてもかわいいですね^^
出来上がった戦車も小さくてかわいいです。

画像3 チハ

画像4 ゴミ

結局、休日家に籠っていてもインフルエンザに罹患しませんでした。
○○は風邪を引きません。
免疫力が強いとうつらない場合もあるようです。全く自覚はありませんが。

まだまだ油断はできないようなので、健康には気を付けたいですね^^;

1月のできごと

本店のH野です。
年明け最初のブログです。本年もどうぞよろしくお願い致します。

早速ですが、1月の事を振り返ろうと思います。

まずは全豪オープンテニス、錦織戦おしかったですね。
しかしフェデラーは故障あけとは思えないほどの強さでした…さすがですね…。
元世界王者は違いました。そして優勝おめでとう…!
フェデラーはインタビューで、錦織には勝者のメンタリティと2週間を戦い抜くフィジカルが必要だと話していました。
ほんとにそうだと思います。
ということは技術が問題ではなく、
あとは気持ちと体力ということですかね…きっとチャンスは来ると信じています!
過酷な戦いが待ち受けていますが引き続き応援したいと思います^^

それから、任天堂の新しいハード「Nintendo Switch」。
(https://www.nintendo.co.jp/hardware/switch/index.html)
ゲーマーの方は、予約しましたか…?
私は色をカスタマイズできる公式サイトで予約注文しようと思ったのですが
朝から晩まで一切サイトにアクセスできず…
結局発売日に出荷する分を予約できませんでした…!!!!ショック…!!!
Amazonやヨドバシでの購入という選択肢はないので
(というかいまさら予約はできませんけど)
公式からの続報を待っております(ノД`)・゜・。
皆さん、私が無事ゲットできるように祈っていてください…(笑)

最後はごはんの話です!
最近気づきました!駅前ピオレのおみやげ館に「播州 うまいもん処」というコーナーが
できていたとは!
(いろいろおいしそうな料理が並んでいました!!)
「播州赤穂塩ラーメン」というものがあったのでこの間食べてきました。
おいしかったです。
ほかにも、かつめしや、骨付き鶏(じゅるり…)とか…気になるメニューがありました。
いや~まさかおみやげ館にたべるところがあるとは思いませんでした(笑)
最近できたのでしょうか??
気になる方はぜひ立ち寄ってみてください~!^^

それでは失礼します~!(^_^)

豆まき

姫路本店 S野です。


先週の話ですが、、、
家で節分の日が楽しかったので、その話。。


節分といえば、豆まき!!


父親が鬼の恰好をして子を驚かし、
子はうわ~んと泣き、豆を鬼に投げつけ退治しようとするが、
退治できず、鬼と悪い事はしないよう約束し、鬼帰る。。。


よしよし( "少しは言う事を聞いてくれるかな??"という期待をしつつ)と、
母は微笑む。。



そーーーんな事を想像したのですが、
我が家では、、、



DSC_2346-1.jpg





子鬼が出現!!!!



父親が「うわぁ!!」とびっくりし、
子鬼が追いかけ回し、喜びまわるという予想外の展開!!!

賑やかで楽しい時間でした。。



この後、ちゃーんと赤いボス鬼(私)が出現し、
子鬼は、怯えながらも悪い事はしないと約束させられました(笑)

ただ、赤鬼の演技がリアルになり過ぎ、
主人には「大人でも怖いわ」とツッコまれました。確かに。。

※その写真を載せようかと思ったのですが、自分でも引いてしまう見た目だったので、
省きます。。


少し落ち着いた所で、
家族みんなで「鬼は~そとっ!!福は~うちっ!!!」と、
外で豆をまき、無事に豆まきが終わりました(^^)


行事を楽しめて良かったです。



DSC_2404-1.jpg

↑子ども作製の、鬼のマス

夕日とフィッシングショー

姫路本店のTです。

DSC_0093.jpg

DSC_0096.jpg

DSC_0094.jpg

DSC_0097.jpg

DSC_0098.jpg

DSC_0099.jpg

DSC_0101.jpg

DSC_0103.jpg

①

②

③

④

⑤

⑥

⑦

⑧

⑨

⑩

⑪

⑫

福知山城跡を歩く

本社街歩き人

福知山とは近畿それとも、山陰にあるのか、仕事では足を運ぶ事はありませんが
阪神淡路大震災では北回りで活躍したと思います、最近では福知山線、夏の花火大会の
事故が思い出されます

姫路からは播但連絡道路で生野銀山よりはいるもよし加古川線でのんびりと行く、又は
尼崎から入るも遠いと思いますが、元々京都縦貫道で園部までいき、ついでに丹波に出か
ける事も多かったのでは。
 私は市川を上る川魚のように、生野銀山の方をとります。

写真1-1

写真1-2

若狭湾に流れる由良川と土師川の合流点の朝ヶ丘にあると言われてもピンと来ません
城は丘の上に今はRC造三重四階望楼型、複合連結式でS61年に復興され、石垣は1579
年(天正7)明智光秀の遺構が残っている。

写真2-1

写真2-2

光秀が丹波を平定するには相当急いだと見えて
石積は五輪塔、宝印塔、笠塔婆、石仏、石臼など転用された野面積です。

写真3-1

写真3-2

内部は居住に適した間取りで畳敷き、とてもここから天下を目指した男の城とは思われま
せん、明智光秀の乱、JRの脱線事故、河川敷の花火の出来事は一時の出来事、関係され
た方々の冥福をお祈りいたします。

写真4-1

写真4-2

平和な街並みは京都の文化圏、山菜を取り入れた菓子や料理は関西風、丹波牛は特に美味
しかったから又の日に連れ持ってきます、気候は山陰風、傘を忘れずに、私も雨に悩まさ
れました。

写真5-1

写真5-2

中途半端やなぁ~

姫路本店のK山です。

とあるところに、
こんな看板がありました。


残りの距離数表示に
思わず、
『中途半端やなぁ~』

IMG_0838.jpg

プロフィール

兵庫確認検査機構社員

Author:兵庫確認検査機構社員
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カウンター

メールフォーム

現在農業部では 日本ミツバチに興味を持ち自然豊かな環境づくりに貢献したいという「蜂友」を募集中です!

名前:
メール:
件名:
本文: