もうすぐ梅雨


はじめまして、5月7日から性能評価部にお世話になっています
○ 安です。

現在、姫路本店にて修行中です。
前職では、住宅の現場管理をしておりましたので
覚えることばかりで大変ですが
教えていただける周りの方々や、送り出してくれた人々に
環境に感謝しながら頑張っております。

さて、もうすぐ梅雨がやってきますが、コンビニ傘しか持っていなかったので
ネットでみつけたこんな傘を買ってみました。
2014-5-29 (2)
2014-5-29 (1)

雨に濡れると柄が浮きでるそうです。
が 
隣の席のY本さんからは
「銃刀法違反で捕まったりして・・・」と
つっこまれてしまいました(笑)
会社の傘置き場で見かけてもびっくりしないでくださいね。
スポンサーサイト

北斎

姫路本店 N井です。神戸市立博物館で開催中の
「ボストン美術館 浮世絵名品展 北斎」に行ってきました。
2014-5-28 (1)
2014-5-28 (2)


結論から言いますと…、期待をはるかに超える内容で
普段美術には興味がない方にも激しくおすすめ致します!!

大胆かつ緻密な構図、繊細な線、鮮やかな色遣い、
画面の隅々まで行き届いた職人芸、くすりと笑える遊び心、
見ている途中でこれらが「200年前の木版画」ということを忘れます。
(たまにふと思い出して、びっくりしてみてください。笑)

写真や建築を含む広い意味でのデザインに関心がある方なら
きっとはまると思います。
2014-5-28 (3)


画業70年(!)という北斎の膨大な作品群は、その年代ごとに題材も多岐に渡るため
超有名どころ「冨嶽三十六景」の他にも
滝や橋を題材にした風景画シリーズ、花鳥画、妖怪もの、役者絵、百人一首などなど
ご自分の興味のあるところだけ見ても十分楽しめると思います。
子供向けのイベントもありますので、ご家族でもぜひ!

個人的には花鳥画が特におすすめです。木版画の技法のひとつで
「空摺り」という色を乗せずにバレンで摺って紙に凹凸をつける
技法があるのですが、とんぼの羽、牡丹の葉脈など
繊細な陰影表現に魅了されます。ものすごく間近で観覧できますので、
他のお客さんの迷惑にならない程度に顔を近づけてご覧ください。笑
2014-5-28 (4)
2014-5-28 (5)
2014-5-28 (6)

決して写実的ではないのですが、水や風、煙、生き物の一瞬を捉えた表現力に
はっとさせられたり、ため息が出たり…。3時間くらいかけて見たのですが、
もっとゆっくりと画面の隅々までじっくり味わいたくて
ミュージアムショップで絵葉書20枚と図録を大人買いしました。
2014-5-28 (7)

それでも実物に勝るものはないと思いますので、
6月22日までの会期中、もう一度足を運びたいなと考えています。

その後は北九州、東京へ巡回するそうなので、神戸で見逃した方は
アメリカ・ボストン美術館へ帰ってしまう前に絶対に見たほうがいいと思います!

展覧会公式サイト http://ukiyoe.exhn.jp/

市場巡り

姫路本店I井です。

僕は外国に行くと必ず立ち寄るところがあります。それは市場。
現地の人と気軽に会話を楽しめたり、美味しい食べ物を食べれるからです。
また、現地の物価を知ることができるので勉強になったりします。市場によっても売られる野菜や果物が違っていたり、街の雰囲気を感じることができることも楽しいです。
以前訪れた地域の写真をすこし掲載します。
これはペルーにて
2014-5-27 (5)

ゆでたトウモロコシ(おいしい!)
ペルーでは沢山の種類のトウモロコシが売られています。
一粒の大きさがとても大きいのですが、これでひとつ100円以下の価格。
現地の人は、大量の唐辛子をかけて食べていました。
2014-5-27 (4)

そしてじゃがいも、これらも沢山の種類のじゃがいもが売られています。
彼らはじゃがいもを干して乾燥させ、保存食にしています。そして調理するときに水で戻して利用するそうです。
2014-5-27 (6)


パンを窯で焼いている様子
焼きたてを買うことができるのですが、素朴な味というか、小麦の味がしっかりとしていてとても美味しかったです。日本ではあまり味わうことのできない味でした。
2014-5-27 (7)

少しずつ丁寧に?並べられる様子があちこちでみることができます。
なかでも、計りをつかって計測しているのがとても面白かったです。
2014-5-27 (8)


そして場所はかわってボリビア
2014-5-27 (10)

街中にたくさんの屋台が並び、歩行者天国になるエリアがいくつかあります。
朝から荷物をもったお母さんたちが場所取りをして、活気あふれる地となっています。
2014-5-27 (12)

みたことのない果物があちこちでみることができます。声をかけると試食をさせてくれたりもしますが、断ることができなくなり買わないといけなくなります。。。が、選ぶことがとても楽しいです。
2014-5-27 (9)

ボリビアでは儀式用に使用されるという薬草が売られていたり
2014-5-27 (11)

たくさんのスパイスがゴロゴロと並んでいました
2014-5-27 (13)

声をかけづらそうな強面のおばさんが売っていますが、いろいろ質問をするととても親切に対応してくれて、元気の良い人が沢山いて朝からとても楽しい気分になる場所です。
ちなみに、朝から夕方までずっと売っているので、いつでも買いにいけるのが便利です。

そして場所は変わりメキシコ
2014-5-27.jpg

色とりどり壁のいろをした建物と緑の景観のなかで
ちいさな市場が散らばっています。
2014-5-27 (3)

陳列の仕方が他と比べてしっかりしてました。
そのときの旬の野菜や果物が並ぶみたいで、たえず地元の人が買いに来ていました。
2014-5-27 (1)

歩いていると、アステカ時代から伝わるという占い+儀式を行う人がいました。
僕も参加してみましたが、スペイン語なので何をいっているのかわかりませんでしたが、、
「ソチフィリー(花の王)」という名前をいただきました。
2014-5-27 (2)

街のようすは様々ですが、市場というものの賑わいが僕は好きです。
今は大量生産の時代となっていますが、小商いの文化というものが日本にももっと復活していけばいいなと思います。そして、日本でも古くから根付いているといわれている高知市の日曜市にいつか行って食べ歩きをしてみたいです。

ブーム

姫路本店TB田です。
最近、本店のごく一部で『マイ電動消しゴム』がブームになっています
2014-5-26 (1)

本店1階にはお客様用・従業員用の2台を設置しています
が、自分専用の電動消しゴムが欲しい!でも高い!!!

そんなこんなで安い電動消しゴムを探していると良い情報を見つけました
① 100均に電動消しゴムが売っている!(´∀`人)
② でも回転力が弱くてイマイチ・・・(‘Å`)
③ そこで中身のモーターを高性能な物に入れ替えると・・・!!!


さっそく100均で電動消しゴムを入手し、中身を確認。
2014-5-26 (2)
2014-5-26 (3)

子供の頃よく遊んだ「ミニ四駆」と同じモーターでした


そして新たなモーターを探しにおもちゃ屋さんへ・・・
2014-5-26 (4)
2014-5-26 (5)

ふむふむ、パワー・スピード・電池の持ち・・・どれも重要ですね・・・。


適当な物を購入していざモーターを入れ替えると・・・あれ?動きません(‘Å`)?
ただモーターを入れ替えるだけではダメなようです・・・
そこで機械に強いO田氏に相談。しばらく待っていると

『ブイィィィィィィィン!!!!』
2014-5-26 (6)

動きました!
音がうるさいですがよく消えます!
しかもトータル500円程度!


調子にのって他の人の分も購入&制作(*´σー`)
2014-5-26 (7)
2014-5-26 (8)

モーターで試した結果、ほどほどの性能のモーターが一番静かで使いやすかったです。

鳥を撮る

H田です。

風景ばかり撮っていたので、動くものを撮ろう。

ということで神戸花鳥園に行ってきました☆
DSC04641.jpg

近くで鳥をじーーーっと観察。
どうしてあんなに色鮮やかなんだろう。
うまくカメラに収めたい!!
DSC04491.jpg

DSC04601.jpg

DSC04658.jpg

DSC04598.jpg

DSC04495.jpg

ペンギン発見。
DSC04510.jpg

DSC04518.jpg

バードショーにて集中モードの彼ら。
DSC04540.jpg

DSC04546.jpg

DSC04557.jpg


フクロウと一緒に写真を撮ったり、
DSC04529.jpg

DSC04685.jpg

花の下で食事ができるところもあります。
DSC04669.jpg

先月末からカピバラさんやアルパカさんを間近で見られるそうです^^
DSC04611.jpg

DSC04625.jpg

実際に自分の目で見て肌で感じることは大切だなぁ、
と思った一日でした。

鳥取県と言えば

姫路本店のI原です。

先日、鳥取へドライブに行ってきました☆

鳥取と言えば。

日本海で獲れる新鮮な海鮮料理!!

生簀の中で新鮮なイカが泳いでいるのを見ながら、贅沢ランチ。

2014-5-21 (1)


さらに、鳥取と言えば。

以前から行きたかった砂の美術館!!

4月19日より新展示「砂で世界旅行・ロシア編」が始まっています。

たくさんの砂像が展示されているのですが、その規模の大きさと彫刻の細やかさに驚きました。

2014-5-21 (2)

2014-5-21 (3)

2014-5-21 (4)



やっぱり、鳥取と言えば。

鳥取砂丘です!!

何度上ってもやっぱりしんどい…靴の中が砂まみれ…(>_<)

ですが、上からの眺めは最高です。

この日はとっても天気が良かったので、見渡す限り青!でした。

2014-5-21 (5)

これも、鳥取と言えば…!?
2014-5-21 (6)

ドラえもん号ミニカーに乗った仮面ライダーV3に遭遇しました!

駐車場に颯爽と現れ、また風のように去って行きました。


鳥取市では有名(本人談)なようで、ドラえもん号に遭遇すると幸せになれるという伝説があるとかないとか…

Ryoukaidエス「メジェドさま」


本日は姫路事務員のMさんです。

 スマートフォンでゲームをすることは、モニタが小さいこともあってめったにやらないのですが、さいきんこれにハマっています。

2014-5-20 (2)

空飛ぶメジェド兄さん~クフ王の呪い~


 これは一体何かと申しますと、世界で最も長い死者の書とされる、通称グリーンフィールド・パピルス(The Greenfield Papyrus/Book of the Dead of Nestanebtasheru)というものがありまして、この書の主人公が死後の世界の旅の途中、2回だけ出会うのがこのメジェドです。
2014-5-20 (1)

左がメジェド、右の女性が主人公のネシタネベトイシェルウ(Nestanebtasheru)です。

 なんとも異様なビジュアルのメジェドですが、こちらの女性が礼拝のポーズを取っているように見えることから「たぶん……神様……?」とされています。
 しかもこの神様、目からビームを出し、好きな食べ物は人間の心臓、得意技は火を吐く、不可視、という様々な特徴を持っています。キモカワイイだけでなく強烈な個性も備えています。
 さてこの神様が主役となったゲームが、先ほど挙げたものです。難易度ですが、これがものすごく難しく、未だに2つ目のステージのクリアに至っていません。

2014-5-20 (3)
ふわふわメジェドさま。

 こちらのゲームはiPhoneでも、 Androidでも遊べます!!

伝統木造座学

2014-5-19 (3)

増田一眞先生を迎えて
伝統木造の勉強会を行いました。
大工、設計士、大学の先生、経営者と多くの方が参加しました。

2014-5-19 (2)

増田先生考案の伝統の仕口で造った
模型(1.2cm角材)に100kgの人が載っても大丈夫でした。

2014-5-19 (1)

1/5模型を使った耐力実験
足固め、桁固めの効果に参加者は驚きました。

花夢の里ロクタウン

本日は姫路本店のS野さんです。

ゴールデンウィークを利用して、
広島県にある「花夢の里ロクタウン」へ夫と出掛けてきました。
主人は自営業を営んでいるので、2人で出かけるのは冬以来。
なので、とても楽しみにしてた旅行でした。


花夢の里ロクタウンは、園内に広がる芝桜が見所です。

以前、U高さんがブログに書かれていた芝桜。
私も興味が沸いてきました。

雨の予報もいずこへ、到着した時には青空が広がり、足元には一面の芝桜が出迎えてくれました。

IMG_1795.jpg

芝桜は、様々な色がありとっても色鮮やかで綺麗でした。
園内には屋台もあり、そこでは山菜メインの天婦羅が売られていました。
揚げたての天婦羅がタッパに山盛りで、とっても美味しかったです。
美味しいものと美しい景色で、本当に最高でした^^良い所です。

IMG_1808.jpg
IMG_1816.jpg

自宅に帰った数日後、やっぱり天婦羅が食べたくなり作りました。
山菜はありませんが、揚げながら食べたので美味しかったです。

IMG_1856.jpg

甘夏のトルテ

姫路本店 2階のT中です。

最近は、資格試験に向けて勉強の日々です。

○○学院の問題集を中心にがんばっています。

近々、模試試験があるので少し緊張しています。この時点でなんとか7割以上をとりたいものです。

勉強ばかりでは精神的にもきついため、甘いものでも食べてリフレッシュしながらやっていきます。

個人的におすすめのスイーツがあります。

写真0514

某ケーキ屋さんの「甘夏のトルテ?」名前があっているかどうか不安がありますが・・・。

一番下がクッキー生地になっており食感もよく、果物の酸味で甘さがちょうどよいものになります。最高です!場所は龍野東中学校の近くにあります。名前はあげていいものかわからないため伏せさせていただきます。では!

暑いです・・・。

どうも、姫路本店から神戸支店へ移ったOK田です。
最近事務所内が暑いです・・・。
今の時期でこんな状態じゃ夏になると大変だと思います。
神戸だからもっと設備が整ってて快適に過ごせると思ってたが
現実はそうではありませんでした・・・。

残念です。。。

絶対合格するぞ~!!

本日は姫路本店のK原さんです。
先日、平成26年建築基準適合判定資格者検定について発表されました。
試験日は8月29日(金) に決定!
今年、受験するので自分を鼓舞する為にこのブログを借りて合格宣言!!
「絶対合格するぞ~!!」

しかし、試験まであと「109日」残された時間があまりないので、効率よく勉強をしなければ合格出来ないと思ったので、2級建築士の勉強する時に助けてもらった本をもう一度読み返し、効率&モチベーションUP作戦を実行!
学生時代は勉強嫌いだったのですが、以下の本のおかげで勉強に対する考えが変わり、2級建築士試験の時に始めて勉強が楽しいと思う事が出来ました。

写真左から
20代でしなければならない50のこと 中谷彰宏さん
夢に日付を! ~夢現実の手帳術~  渡邉美樹さん
20代で始める「夢設計図」      熊谷正寿さん
脳を活かす勉強法          茂木健一郎さん
夢をかなえる勉強法         伊藤真さん
2014-5-12 (1)



適合判定資格試験では「夢をかなえる勉強法」の内容がしっくりきたので、まとめてみました。

1、 常にゴールからさかのぼって今を考え、予定を立てる。
(合格⇒試験当日にすべき事⇒1週間前にすべき事⇒1ヶ月前にすべき事)
2、 脳を錯覚させるまで、繰り返し反復する。
(繰り返す事で脳は生きるために必要な記憶だと錯覚する)
3、 過去問を制するものが試験を制する。
(対戦相手を見極める)
4、 本質を一言で言えないのは、わかっていない証拠である。
(要するにどういう事が一言で言えるように理解する)
5、 自分にセルフレクチャーする。
(自分で自分に講義を行えるように理解する)

よし、気合が入って来たぞ!!
↓とりあえず形から
2014-5-12 (2)

新緑の季節

本日は姫路本店のK山さんです。
 
このGWには、都会を離れて自然の中で
マイナスイオンをたっぷり浴びてこられた方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

 実は街中でも、ちょっとした森林浴気分が味わえる
ところがあります。
 
 姫路本店の近くの外堀川沿いです。
 四月は桜がきれいに咲くのですが、この時期は
葉桜がほんときれいです!
2014-5-8 (1)
2014-5-8 (2)
2014-5-8 (3)

『し・り・と・り』

本日は姫路本店のKYさんです。

ひとりでしりとり!

しりとりの り

り、り、り、リカちゃんパック
 (やるなぁ さがほのか!)
2014-5-9 (1)


く、く、く、くまモンパック
 (やるなぁ さがほのか!熊本なのに佐賀ほのか?)
2014-5-9 (2)


く、く、く、靴が新品の孫とじじぃ!
 (初めて見る鴨にビビッている甥っ子)
2014-5-9 (3)


い、い、い、いくら入ってると思うこのがま口?
 (とーきゅーハンズで衝動買い!)
2014-5-9 (4)


ち、ち、ち、チケット!
 (美術館のチケットが当たったんだよぉ!)
2014-5-9 (5)


と、と、と、特急電車でお出かけ!
 (山陽電車だけどね!)
2014-5-9 (6)


つづく!  かも?!

外付けHD

本日は本店のK隊長です。

昔に録画したVHSのビデオテープや8mmビデオカメラで
撮影したテープが時代とともに再生する機器が壊れたりして
テープだけが納戸の片隅にある家庭が多いのではと思います。

お店で、DVDに変換するサービスもネットで調べれば数多く
ありますが、全てのテープともなれば、かなりのコストがかかります。

そこでお薦めなのがこれ

2014-5-2.jpg


VHSや8mmビデオカメラとパソコンを接続して外付けHDに保存
付属されているソフトをパソコンにインストールすれば、
簡単な操作で、だれでも気軽にデジタル変換ができます。

皆さんにお薦めです。

観光立国、日本の今!!


本日は本店の構造のT中さんです
     
私、同窓会で、何十年ぶりで箱根の山を越えました。
富士の山を拝めるのは年に限られ、なかなか出会えないとのこと、
山は朝霧に、時には雲に包まれ、チャンスを待つ時間もなかなか
取れないが、朝日の上がる前にはと、温泉に入るのも惜しんで
ホテルのベランダに立ちました。
朝日に映えた富士は感動そのもの、
2014-5-7 (5)
2014-5-7 (6)
2014-5-7 (7)


 
芦ノ湖の霧たつ湖面に映る富士山は山のホテルからは見えましたが
次回お楽しみに、取って置きます。
2014-5-7 (2)
2014-5-7 (1)
2014-5-7 (3)
2014-5-7 (4)


湖畔のクルーズに乗船することにして、船着場へ
平日なのに人の行列、見るに聞くにほとんど外国語、台湾、中国、韓国、英語と
とびかつていました。


2014-5-7 (8)
2014-5-7 (9)

バスは一路、タワーの見える東京へと
此処でも外国語、さすが観光国、
全国を飛回っていた虎次朗さんも細い目で
驚いているでしょう。

城崎マリンワールド

本日は豊岡支店のK本さんです。

日和山に行きました。
ここには城崎マリンワールドという水族館があります。
2014-5-1 (1)


この日は水族館には行かず、隣にあるレストランに行きました。
ここは一面ガラス張りになっていて日本海を眺めながらお食事できます。
2014-5-1 (2)
2014-5-1 (3)
2014-5-1 (4)
2014-5-1 (5)


プロフィール

兵庫確認検査機構社員

Author:兵庫確認検査機構社員
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カウンター

メールフォーム

現在農業部では 日本ミツバチに興味を持ち自然豊かな環境づくりに貢献したいという「蜂友」を募集中です!

名前:
メール:
件名:
本文: