FC2ブログ

KITOKURASU (木と暮らす)

本日は元管理人のKY様です。

9月に四国の香川県丸亀市にある 『山一木材』さん が経営する

2013-11-30 (1)
『KITOKURASU』カフェに行ってきました!
道を挟んで『山一木材』さんの前にあります!
2013-11-30 (2)
2013-11-30 (3)
木のショールームがあります!
2013-11-30 (4)
2013-11-30 (5)
2013-11-30 (6)
遊び場もあります!
2013-11-30 (7)
大きいベンチもあります!
2013-11-30 (8)
大人が入れる大きな切り株があります!
2013-11-30 (10)
2013-11-30 (11)
カフェもあったので一服してまいりました!
2013-11-30 (13)
2013-11-30 (14)
カフェは森の中にあって
スプーンも木でできています!

他にも図書室や雑貨屋さんもありますよ!

癒し空間でございます!
今度はゆっくりとお訪ねしたい場所であります!
スポンサーサイト

姫路食博2013

この前、姫路の大手前公園で開催されていた、姫路食博に行ってきました!
2013-11-29 (1)



全国各地のB級グルメのブースも多数ありましたが、
今回のテーマは

「全国ご当地おでん&地酒サミット」
「兵庫のご当地グルメコーナー」
「播磨のうまいもんコーナー」

ということで、各地のおでんを食べてきました。


珍しかったのが韓国のおでん。
はんぺんのようなものとトッポギでした。
2013-11-29 (2)



次は青森おでん。
これは、しょうが味噌で食べるもので、おいしかったです。
2013-11-29 (3)




来年はどんな企画なのか、楽しみです。

記者の目

本日は姫路本店構造のT中さんです。

先月の去る日曜日、カメラを首に下げ長浜の町に出かけてきました。
秀吉公よりの小京都(商工の町)、春のダンジリ、から時代行列、黒壁の
ガラス細工、長浜らーめん、大根の漬物等、町を歩けば一日アキナイ町ですが
今日は、着物祭りと着ていたので晴れ着姿のお嬢さんをカメラにと、楽しみにして
散策しました。
双六のスタートは商店街の前のバス停から旧町並みの町並みで漬物の香りを
嗅ぎ、晴れ着姿のギャルの後を追うことに決め、カメラを手にしました。
2013-11-26 (1)

長浜の近郊の国友には古くから火縄銃の伝統が今に伝わるまた、この祭りに参加している、
とのことを聞き長浜城に足を向けた、すでに晴れ着姿のお嬢さん、カメラを向けパパラチ、
2013-11-26 (2)
2013-11-26 (3)
2013-11-26 (4)
2013-11-26 (5)
2013-11-26 (6)

火縄銃から発する弾より煙と音の巨大さデンと構える城も見え隠れする勢いです。
今日の祭りは、着物姿だと誰でも旅行券が当たる抽選会がゴールの長浜八幡宮であるとのこと
2013-11-26 (8)
2013-11-26 (9)
2013-11-26 (10)
2013-11-26 (11)
2013-11-26 (18)

老若なんじょう、さすが晴れ着姿の女性のは一段と目移りし、名物のラーメンを食するなく
八幡宮の鳥居を潜ると若いギャルの熱気で一パイでした。
2013-11-26 (12)
2013-11-26 (13)
2013-11-26 (14)
2013-11-26 (15)
2013-11-26 (16)
2013-11-26 (19)

姫路本店のK藤です。

昨日は久しぶりに東京へ行ってきました。

今回の目的はと言うと…


これです!!
2013-11-22 (1)

「建築確認のための基準総則・集団規定の適用事例」がこの度改定され、

販売に先立ち講習会が開催されましたので、

今回はその解説を聞きに行ってまいりました!


今回の改定は、

“ニーズが多いもの”“統一的な見解が図れるもの”

を中心に内容を追加したものである、という事です。



その気になる内容はというと…

“小屋裏収納の取扱い”についての基本的な考えの追加、

今話題の“太陽光発電設備”の建築基準法上の取扱いの明確化、

判断に迷う新用途についての判断基準の明確化、

などなど、ホットな情報が満載となっております。



しかもこの解説書は、日本建築行政会議が編集されたものなので

他の解説書には出ていないような最新の情報が多数掲載されており、

さらに、国土交通省のチェックも入っておりますので、

お墨付きを頂いたような解説書になっております。



気になる発売日は、11月25日という事ですが、

一般の書店では取り扱っていないそうで、

建築行政情報センター(ICBA)のホームページからの注文販売になるそうです。


全ての行政、指定機関の方が参考にしているといっても過言ではない解説書であり、

設計者の方にとってバイブル的な存在になる事間違いないと思いますので、

ぜひ購入の方おすすめいたします!

2013-11-22 (2)
ちなみに、帰りの空いた時間に丸の内周辺を少し散策してきましたが、

冬らしくイルミネーションがされていました♪



うん、きれいだったな~ (〃▽〃)ポッ

たつの市皮革まつりにいってきました

たつの市皮革まつりにいってきました。
2013-11-20 (1)
中に入るとカラフルに染められた革が。。。
2013-11-20 (2)
そして革でできた姫路城
2013-11-20 (4)

ホールでは革の展示会が開催されており、
2013-11-20 (3)

自分の気に入った色や材質の革を3つまで投票することができました。
写真はありませんが、パッと見るだけでは革には見えず、職人の
技術力にはびっくりです。

たつの北高校デザイン科による、ファッションショーが開催されており、
斬新なランドセルや鞄が披露されておりました。
(高校生の発想力にには脱帽です。)

デザイン性に優れた革製品が販売されておりました。
2013-11-20 (5)

そういえば、本店S野さんとすれ違ったような気が。。。

安国寺

本日は、豊岡支店のk本さんです。

豊岡市但東町の安国寺に行って来ました。

本堂の座敷から障子越しにみる裏庭のドウダンツツジは
日本画のような風景を鑑賞できる事で有名です。
2013-11-19 (1)
2013-11-19 (2)

10時前に行ったのですが、人は多かったです。
それでも自分勝手に写真を撮る人は無く、
皆さん周りに配慮しながら撮影されてました。
日本人の譲り合いの精神を感じました。

養父市ロードレース

養父市ロードレースのご紹介

豊岡のH本より、お届けします。

運動不足解消から始めて、今じゃマラソン大会参加しているH本ですが、本来なら11月23日に「福知山マラソン」が開催され、その模様を記事にしようと思っていました。
しかし、残念ながらニュースでもご存知のとおり、台風による復旧が間に合いそうにないとのことで中止になってしましました。
密かにフルマラソンで4時間30分を狙っていたのですが、残念です。
ちなみに、大阪マラソン、神戸マラソンとも、今年は抽選に外れてしまいました。
外れなきゃ、昨日17日、走っていたかもしれません。


で、今回は福知山マラソンの練習を兼ねて申し込んだ、養父市ロードレースというマラソン大会を紹介します。
10月半ばの大会なので、参加者には大阪・神戸マラソンの練習用にという方も多くいらっしゃいます。京阪神の参加者も多い大会です。

2013-11-18 (4)
この大会はハーフ、10K、5K、3Kなど盛りだくさんですが、マラソン常連の知り合いの方々もエントリーを避けようとする問題があります。(それが売りでもありますが)それは、兵庫県下の大会では恐らく最も激しい高低差があるのです。最大高低差250m、100m程度の高低差が他に2回もある、尻込みしたくなる大会です。
私も、上り坂は苦手です。誘われなかったら参加しなかったかもしれません。

スタートは養父市全天候型運動場、折り返しが2箇所あり、どちらも坂道の頂上です。
2013-11-18 (1)
結構マイナーなのか、マラソン大会申し込みのネット大手経由からの申し込みが出来ない大会が原因なのかもしれませんが、1000人程度の比較的小規模な大会です。
今回、大会の模様を写真取ればよかったのですが、カメラを忘れてしまいました。
写真はコースの参考写真です。(後日撮影です)
2013-11-18 (2)
つづら折りの坂の頂上が折り返しです。撮影場所からさらに100m近く登ります。

今回も無事完走です。タイムは坂道で歩いたので少々かかり、2時間12分。通常のハーフで2時間程度なので、まあまあです。やっぱり上り坂は苦手だな。
2013-11-18 (3)
ハーフって丁度良いです。疲れが後日に残らないし、(残っても次の日に足が軽く張る程度です。)走った後には大抵の大会でおいしいものが食べられるブースがあります。今回もお楽しみ抽選会ありました。
特賞の但馬牛が当たれば参加費以上の収入なんですが・・・


次回は、1月のハーフマラソンに参加予定です。

こんにちは、神戸イベントネタ男K畑です。
だいぶ寒くなってきました。
まもなく、神戸ではルミナリエが開催されます。
組立作業が始まっています。道路の方はこれからの模様
2013-11-16 (1)
2013-11-16 (2)

開催予定日は、
12月5日(木) ~ 12月16日(月) 12日間
となっています。
詳しくは→コチラ
http://www.kobe-luminarie.jp/
もう阪神大震災から18・・・19年か、東日本大震災から3年が経とうとしています。
(その間他にも色々な箇所で地震が起きているのですが・・・大きいものだけで17件ほど)
当時隣県で学生だった私は直接関係していなかったのですが
夜中に揺れて起きたことは覚えています。
今でこそ、イルミネーションがもてはやされていますが
あくまで鎮魂のイベントであることを頭において参加させていただいています。
最近では、維持もままならないため毎年の開催が危惧されていますが
人は忘れゆく生き物であり、記憶が風化してしまうものです(´・ω・`)
(特に日本は災害国なので切り替えられるように遺伝子レベルで忘れやすいと言われる)
東日本大震災もそうですが徐々に世間の記憶から薄れつつあります。
(皮肉なことに原発のことで記憶につなぎとめられている)
せめて、目の届く所にあるこの火くらいは絶やさないためにも
毎年参加し寄付させてもらっています。
皆様もぜひ参加してもらえればと思いますm(_ _)m

いかん、キャラに合わない真面目でしんみりした話しになってしまった・・・

ということで少し明るい?個人的な話を
先日クロスバイクというものを予約しまして
こちらビアンキ ローマ
2013-11-16 (3)

最近運動不足もあるので、乗ろうかと思い
GIANT、GIOS、ルイガノ、ARAYA
色々物色していてたどり着きました。
予約したのは良いのだけれど、問題は・・・・
いつ届くか分からない(; ・`ω・´)ナン…ダト!?
運動用に欲しかったのに、納期未定の選ぶとかね・・・
年始に届けば良いほうというくらい
(無いと思うけどロット不足で生産されない可能性も0ではない)
コスパ?納期?何それ美味しいの?という自転車ですwww

魚吟どい

本日は神戸支店のI安さんです。

私の住まいのすぐ近く(同じ町内)に星付きの店があります。
先日、ご近所さんと一緒にランチに行ってきました。
2,100円のセットです。
写真を撮るのが苦手なのでアレなのですが、本当に綺麗で(器も)美味しかったです!

2013-11-15 (1)
2013-11-15 (2)
2013-11-15 (3)
2013-11-15 (4)
2013-11-15 (5)
2013-11-15 (6)
2013-11-15 (7)


いつも利用するのは家を出て南側のJR六甲道駅なのですが、このお店は北側の
阪急六甲駅の近くにあります。
徒歩で直ぐに行ける場所にあるのに、全く知りませんでした。
引っ越す前に行けて良かったです!

星が付いてから、以前に増して人気が出ているようです。
私達は1ヶ月前に予約の電話をしました。
(ご夫婦で切り盛りされており、お忙しいようで、予約の電話もなかなか繋がらない事があります)

【魚吟どい】
神戸市灘区八幡町2-13-14
078-856-3856 
参考:http://tabelog.com/hyogo/A2801/A280108/28012211


本日は神戸支店のT中さんです。

ようやく、ようやく到着しました。

待つこと早1ヶ月半。

黄金色に輝くあいつ。



そう、iPhone5sゴールド☆
   <>


先日遂に私の元へやって来ました♪

私のアホフォン4も使い始めて数年。文字入力は衛星中継のように遅れ、挙句に落ちてしまうこと多々…。更に容量不足に、ホームボタンが効きにくくなる…という悲惨な状態(||-д-)チ  ン

そこへきてiPhone5sが登場なわけですよ。
ネットも入力も早い~♪
Siri面白い~♪
指紋認証便利~♪
2013-11-14 (2)

と、まぁ楽しんでおりました。
そして先日、O野さんに見せたところ
『カメラいいですか?写真やっぱキレイですか??(・∀・)』
と聞かれ…はっとしました。

これといって撮っていないことに。
それでも何かないかと探したところありましたよ。

キレイになったカメラでちらかった部屋を撮ってました…

只今 絶賛模様替&断捨離中なんです!(汗)
こ、こんなに散らかった部屋面白い♪と思って撮ったものなんですよ。。
その写真はお見苦しくてWeb上には載せれませんww

かわりに綺麗な画像を・; :*:・。,☆゚'・:*:・。,
2013-11-14 (1)

管理人SKOから一言
久しぶりの登場デス。

管理人も愛フォン(iPhone5s)にしたかったのですが

携帯を購入した20日後に発表がありあきらめました。

畜生D様は、管理人とのタイミングが悪いw

建築は詩 建築家・吉村順三のことば100

皆様こんにちは、神戸支店のO野です。

いつもは車やらキャラクターやらと騒がしい私ですが、今日はお気に入りの本をご紹介したいと思います。
ジャンルとしては建築になるのかもしれませんが、専門書とはちょっと違う一冊です。

『建築は詩 建築家・吉村順三のことば100』
2013-11-13.jpg

永橋爲成 監修/吉村順三建築展実行委員会 編
(彰国社)

建築家・吉村順三(よしむら じゅんぞう、1908-97)が生前に雑誌や新聞、書籍等で語ったことばを抜粋し、彼のスケッチや図面、写真とともにまとめた語録集です。
どれも小難しい学術的なものではなく、1編ごとは短い文章で構成されているのでさくっと読めてしまいます。

この本で吉村順三は建築について熱く語っているわけではないのですが、そのことばには「うんうん、なるほど…」と感心させられる深さを感じます。

その中でも私がもっとも好きなことば、冒頭に挿絵とともに載っている文章の一部を…
『建築家として、もっともうれしいときは、建築ができ、そこへ人が入って、そこでいい生活がおこなわれているのを見ることである。 日暮れどき、一軒の家の前を通ったとき、家の中に明るい灯がついて、一家の楽しそうな生活が感じられるとしたら、それが建築家にとっては、もっともうれしいときなのではあるまいか。(以下省略…)』

建築家というと、デザインだとかコンセプトだとか、そういったものに拘っているイメージをお持ちではないでしょうか。
私も学生のころはそういったものに漠然と憧れ、建築雑誌に載るようなかっこいい建物を設計したいと思っていました。設計が建築になればゴールだと。
しかし吉村順三は、利用する人(家族)が楽しそうに生活することを感じられることを目指していたのです。
建物は人が使ってこそで、皆さんは当たり前のことじゃないかと思われるかもしれませんが、これを読んだ時に私は目から鱗が落ちた気分でした。

建築を知らなくても楽しめる本だと思います。
特にものづくりをされる方にはおすすめです。
インターネットで検索してみると、なんと電子書籍化までされているそうで…。
(でも同じ価格なのでアナログな私は紙書籍を推します;)

是非読んで見て下さい!

守宮

本日は神戸支店のOさんです

先日、家に帰ると、玄関にヤモリが居ました。

とりあえず、
これは撮らなければ!

と、とっさにスマートフォンのカメラで撮ったのがこれ・・・・

20131112 (1)


全く撮れていません^^;

では、夜モードで・・・・

20131112 (2)


人形のように真っ白にしか撮れませんでした。

それにしても可愛い手足です。
ヤモリについて少し調べてみました。

人間との関係
生息地では人間に身近な存在で、人家内外の害虫を捕食することから家を守るとされ、漢字では「守宮」(あるいは「家守」)と書かれよく似た名のイモリ(井守)とともに古くから親しまれていたことが伺える。(Wikipediaより)

これからも家に住み続けて、また、現れてくれることを楽しみにしてます^^

土壁塗り


本日は神戸支店のI支店長です。

神戸市で修復中の茅葺民家の土壁塗りを体験してきました。

建築家の河原さんによる土壁の解説を聞き、

職人さんの土壁塗りを見学したあと、

土壁塗りに挑戦。

この土は1年以上寝かせているので重たく、ひとつの壁を

塗り終えるのに1時間近くかかりました。

職人さんはひとつの壁を約10分で塗っていました。

土壁は、調湿性、自然素材、マイナスイオン、すきま風、癒やし

と人の体にとって好ましい建材です。
2013-11-11 (1)
2013-11-11 (2)

2013-11-11 (3)
2013-11-11 (5)
2013-11-11 (6)
2013-11-11 (7)
2013-11-11 (8)
2013-11-11 (9)
2013-11-11 (10)
2013-11-11 (11)

トリックオアトリート


本日は、神戸支店のN様です。
先日、神戸の元町商店街でちびっこのハロウィンパレードが行われていました。
2013-11-7 (1)
2013-11-7 (2)
2013-11-7 (4)
2013-11-7 (3)
2013-11-7 (5)

店先にはかぼちゃのおばけ・・・
2013-11-7 (6)
2013-11-7 (7)
元町商店街のキャラ:もとずきんちゃん・・・
2013-11-7 (8)
2013-11-7 (9)

http://park12.wakwak.com/~tomotomo/halloween/halloween.html
PS:元町商店街からポートタワー・・・
2013-11-7 (10)
ちなみに夜になると7色に光っています。
2013-11-7 (11)
http://www.kobe-meriken.or.jp/port-tower/

甲南漬資料館


神戸支店のK林です。

以前、教会を飲食店に用途変更したフロインドリーブについて書きましたが、今回は住宅を飲食店に用途変更し、神戸建築百選に選ばれ登録有形文化財にも登録されている建物に行ってきました。
甲南漬資料館(旧高嶋家住宅主屋) 築80年弱 RC造2階(一部3階)
http://bunka.nii.ac.jp/SearchDetail.do?heritageId=167368

2013-116 (3)

2013-116 (6)
2013-116 (2)
2013-116 (4)
2013-116 (1)
2013-116 (9)
2013-116 (10)
一見、何の店かわからないんですが、敷地中央に位置する古い洋館の中に入るとレトロな雰囲気の喫茶スペースがあってゆっくりくろぎながら食事ができます。住宅にしてはかなり広くりっぱな建物でした。
2013-116 (7)

他に甲南漬けものが有名らしいです。
このあたりの灘五郎の地域には昔の酒屋さんの住宅や酒蔵が多数あり見学もできて酒の試飲もできるので一石二鳥です^^ 酒好きの方はぜひ見学してみて下さい。

出石へ☆

こんにちは!加古川支店のM本です。

すこし前の話になりますが、
今回は夏にそば打ち体験に行った時のお話です^^

夏になるとそばなど麺類が食べたくなり、
せっかくなので自分で作ってみよう!という事で出石へ☆

そば打ちをしている時は手が粉だらけなので、
途中の写真はありません・・・><
2013-11-5 (1)
こんな感じにできました^^
太さはバラバラですが・・・><笑

その後、打ったそばを湯でてもらいました。
2013-11-5 (2)
2013-11-5 (3)
2013-11-5 (4)
同じ太さに打つのは難しかったですがやっぱり楽しかったです!
興味を持たれた方はぜひ体験されてみてはいかがでしょうか☆

プロフィール

兵庫確認検査機構社員

Author:兵庫確認検査機構社員
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

カウンター

メールフォーム

現在農業部では 日本ミツバチに興味を持ち自然豊かな環境づくりに貢献したいという「蜂友」を募集中です!

名前:
メール:
件名:
本文: